HOME > お知らせ








お知らせ
■地区審判講習会及び4・5段審査について
 2月19・20日の福岡県で開催を予定していた地区審判講習会及び公認4・5段審査会について、現在の九州内での感染状況・まん延防止措置要請等を鑑み、「延期」が決定しました。
 また、地区形審判の「更新のみの方」については、来場せずに組手と同じく「レポート提出による代替措置」が決定しました。 延期日程については未定ですが、3月中に福岡県内での開催を計画しています。
 詳細が決まり次第お知らせいたします。

■審判講習会について
 県連審判講習会中止にかかる監督・指導者資格の登録について、以下の内容が決定しました。

 ・今年度の講習会については、申込者全員(保護者含む)を「受講終了者」とします。
 ・後日、講習資料と修了証(カードサイズ)を送付いたします。
 ・参加費等については、変更なし。弁当代金について、振込済みの団体は返金します。

■春季昇段審査について
 2月6日の昇段審査会について、コロナウイルス感染状況を考慮し、今回に限り「書類審査」とすることが決定しました。
 審査結果通知や登録申請については、従来通り所属団体へ通知しますので、よろしくお願いします。
■第4回全九州マスターズ空手道選手権大会中止について
 3月20日に長崎県で開催を予定していた第4回全九州マスターズ空手道選手権大会について、中止とすることが決定しました。
■今後の活動について
 感染状況の悪化を受け、県教育委員会から今後の活動についての連絡がありました。
 主な内容は、以下の3つです。各団体は通知をお読みいただき活動について、感染予防に最大限の工夫をお願いします。
 ・県内外問わず、他団体との交流の禁止
 ・合宿(宿泊を伴う活動)の禁止
 ・身体接触を最小限にした活動

 通知1 ・ 通知2 ・ 通知3
■県連審判講習会中止について
 大分県ではここ数日、過去最多の感染者数を更新しており、県内の感染状況が「ステージ3」に移行し、初めてのまん延防止措置が要請されることになりました。それに伴い、県内スポーツ団体に向けて、県内外問わず他団体との交流を自粛するよう県教育委員会から要請されたところです。
 このような状況を鑑み、県連内で慎重に協議し、先日ご案内した大分県連審判講習会を中止することとなりました。
直前での状況悪化に我々も非常に残念ですが、関係者への周知をお願いいたします。
 来年度の監督・指導者資格の登録をどうするかについては、現在協議中ですので、決まり次第お知らせします。
 


© Copyright 大分県空手道連盟 All right reserved.